2005年08月06日

重い話題なのです・・・・・・・

今日は広島に原爆が投下されて

60年ですね・・・・・

昨日はテレビで原爆投下の番組と

火垂るの墓を見て号泣しました(´ヘ`;)

戦争を知らないあひるには

想像も出来ない地獄の世界が

たった60年前に起こったんですね・・・・

そして今も続いている・・・・

戦争を繰り返しそこから学ぶのは

「命の尊さ」ではなく

「如何に簡単に沢山の人を殺すか」

と言う兵器・・・・・・

人間は愚かな存在です

今世界には何万と言う核があって

それは今の技術じゃ安全には破棄出来ない

そんな物を作り使い保有しようと

駄々をこねたり・・・・・・

今自分だけが利権を持って

「幸せ」に暮らせたらいいのでしょうか・・・・

番組の中で学者が

原爆を作り投下した事について

「私は謝罪しない」と

被爆者に面と向かって言っていました

「真珠湾で沢山の友をなくしたから」って

日本は何故戦争を仕掛けたのでしょか・・・

どんな背景があっても人の命を簡単に

奪う権利は誰にも無いです

「やられた」から「やり返す」

「負」の感情は「負」しか生み出さないんですね

また戦時中に良く

「罪の無い女子供・・・」

と言う言い方をするけどそれはありえない

「戦時中に罪の無い人は居ない」

とも言っていました

あひるもそう思います

嫌々でもお国の為って爆弾を作ったり

軍事の手助けをしたのだから

そこに「罪」はあると思います

だからと言って殺しても良いとは思いません・・・・・

利害の為に人を殺してでも

利権を得ようとする「人類」と言う

生き物が一番怖いと思いました

核は「抑止力」になると核保有国は言います

本当にそうでしょうか??

あひるは違うと思います

「他国が核を持っている」だから

「自分も持つ」

「コッチにも核があれば安心」

それは「抑止力」ではないと思います

核よりも他国よりも「強い武器」

を求めるのではないでしょうか・・・・

核をコントロール出来ない技術力しか

無い人類がそんな物を持っていたら

今に悲惨な事故が起きるのではないでしょうか?

でも破棄出来ない物は少しでも

安全に保管しより安全に

「破棄」出来る研究をして欲しいです

番組で学者は

「平和の火の方がガス欠で先に消えるだろう」

と言っていました

*平和の火は核が地上から根絶したら消す「火」です

開発当時はどんな物か判らずに

作ったんだろうけど・・・・・

またここで謝罪したら彼の人生が全否定

になっちゃうのもあるし・・・・・

加害者・被害者では割り切れない傷なんでしょうね

何年何百年と地球が生き残ったとして

そこにまだ人類が居たとして

「広島の日」ってなんだろう?

そんな愚かな事をしてたのか・・・・

って言えるくらい平和な世界が出来る様に

小さな事を重ねて生きたいと思います

因みにあひるは

靖国参拝もキライです

前は「戦没者」の供養に行く

と思っていたので賛成でしたが

靖国は昔からある神社とかではなく

戦争を始めた人が「儀式的」?「儀礼的」?

に作った物らしいからです

そして戦犯と言われる人が

「合祀」されているからです

あひるも良くは判って無いけど

合祀(ごうし)ってのは

無駄死にではなく英雄として死ぬとか

罪をなくして神になる?

みたいなイメージなんだけど・・・・

違うかも知れないから個人で調べてねΣ(゚∀゚;)

靖国参拝してる偉い人達は

「戦没者に参拝している」とか

「私個人で来ている」って言うけど

本当にそうなのかな?

戦没者参拝なら別に慰霊碑を立てれば良いし

個人で来てるなら過去毎年

欠かさずに来てたのかが知りたい(笑)

原爆被害者と被爆者の溝の様に

日本の侵略を受けた国の人達には

靖国参拝=戦犯参拝

に思われても仕方ないと思うんだけど・・・・・

郵政上手くいかなかったら

解散!とかってのも議題が違うし・・・・

政治家って高いお給料貰って

エリートなのに本当は

ただの馬鹿なのかなぁ・・・・・って思うあひるであった

う〜んあひるにしては

重い記事になったなぁ・・・・

歴史とか良く判らないから

違う意見の人もいっぱいいると思うけど

あひるの独り言だから許してね〜

そして一番伝えたいのは

一日でも早く世界が平和になる様に!!って事

8月7日に書いた原爆関連の記事⇒こちらです

posted by あひる at 16:15 | 東京 🌁 | コメント(5) | トラックバック(15) | あひる語り
ご意見&感想ありがとう♪
はじめまして&Tバックありがとうございました。
>「負」の感情は「負」しか生み出さない。

おっしゃるとおりです。同感です。
重いけど、絶対忘れてはいけない問題ですよね。

こちらからもTBさせていただきますね。
Posted by みっぺる at 2005年08月07日 01:28
僕も年に1回、このシーズンになるとなんだかガラにもなく
重い話題を考えてみたりしてしまいます。

「やったらやりかえす」じゃ何も生み出さないけど
「やろうとすればやりかえすことができる」がないと、
ドラえもんのジャイアンみたいな国のやりたい放題になっちゃうし・・・
ともおもったりもします。

ただ、戦争がおきたときにどんなことがあったか、
忘れないように語りつないでいくことは
絶対に必要なことなのは確かでしょうね。
Posted by じょんどー at 2005年08月07日 02:31
みっぺるさん じょんどーさんコメントありがとう(^o^)/

いつもは忘れてしまいがちな平和ボケした日本人の一人だけど
いつまた「平和ボケ」じゃない事態になりかねないって事を
覚えておかないといけないですね・・・・

>「やろうとすればやりかえすことができる」がないと、
ドラえもんのジャイアンみたいな国のやりたい放題になっちゃうし・・・
ともおもったりもします。

そこが難しいですよね〜
「じゃ〜うちの国にも核を置こう」って国がでたりするし・・・・
良く護身用にナイフや銃を携帯していて
襲われた時に逆にその武器で殺されるってケースがありますよね・・・・・
そこに武器がなければ怪我はしたかも知れないけど殺されなかったのに・・・・
って思うけど
護身の為には武器の携帯が必要だって意見もあるし・・・
あひるが思うに「コントロール出来る力」が無いのに
ただ「武器を持つ」ってのが先ず間違っている様に思います
だから武器に振り回される・・・
(核で言うなら安全に管理・破棄などが出来なかったり止める事も出来ない)
う〜ん何処までいっても良い答えが見つからないんだけど(@_@;)
核を使う様な事の無い世界を作るために出来る事を少しずつ始めたいと思います
Posted by あひる at 2005年08月07日 13:14
 TB有難うございました。
 別HPにも少し書いていますので、URL入れておきますね。
 この問題は、永遠のテーマだと思います。心に大切に刻みましょう。今の幸せが、何故あるのかということを。
Posted by 紫草 at 2005年08月08日 18:41
紫草さん
TB返しありがとうです(^o^)/

戦争や核問題は永遠のテーマですね・・・・
「悲しい」と言う感情より「復讐」の方が前に出てくるのは
人間の本性なのでしょうか・・・・
なんでもない幸せが壊れない様に日々の生活を生きたいと思います
Posted by あひる at 2005年08月09日 00:08
カキコくださいな!(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5668687

8月6日を迎えて・・・
Excerpt: 8月6日の今日、甲子園での全国高校野球選手権大会が開幕したり、野茂投手のマイナーでの登板があるなど、個人的に楽しみな出来事も多いのですが、広島県民の私としては、忘れてはならないのが、8月6日が広島に原..
Weblog: Vivid Association
Tracked: 2005-08-06 17:21

改めて高野連の早期解体を希望する
Excerpt:  高野連の田名部和裕参事が「原爆は広島だけのこと」と発言したようだ。このレベルの歴史認識の組織が教育を掲げる危険性は大きい。
Weblog: SEABLOGスポーツ
Tracked: 2005-08-06 19:40

数日の違いで僕は生まれなかったかもしれなかったこと。
Excerpt: (広島原爆投下60年 特別編:じょんどー家のの昔ばなし)母の実家は広島市内で缶詰会社を経営していました。1945年当時、祖父は徴兵で広島を離れ呉で倉庫番をしていました。軍需関連産業を経営していた祖父に..
Weblog: じょん・どー 外タレデビューまでのはるかなる道のりinWales!
Tracked: 2005-08-06 23:47

私にできること (「原爆」の続き)
Excerpt: 「原 爆」の続きです。お時間があれば、そちらもご覧ください。被害を受けた側は当然知っていても、攻撃をした側は現場の惨状などまったく知らず、その行為を肯定し続ける。戦争とはそういうもの。そう言って片付け..
Weblog: うちはとんとんみーときじむなー
Tracked: 2005-08-07 01:31

甲子園での「黙とう」を高野連が制止!!
Excerpt: 第87回全国高校野球選手権大会で広島代表の高陽東が、本日6日午前8時15分の原爆投下時刻を前に甲子園球場で、開会式に備えて集合した他の48チームの選手たちに黙とうを提案しようとしたところ、日本高校野球..
Weblog: ぬるいSEの生態
Tracked: 2005-08-07 08:05

60年目の8月6日に思うこと
Excerpt: クマゼミの大合唱の中、 午前8時15分。 広島の街に静かに鐘の音が響き渡りました。 色々な人が色々な思いを胸に この瞬間を迎えたことだと思います。 昭和46年に生まれた私は もちろん戦争を..
Weblog: 新「とっつあん通信」
Tracked: 2005-08-07 14:26

絶望と希望 広島原爆の日
Excerpt: 今日はヒロシマの原爆の日でした。 テレビで平和式典を観ました。 そして、8時15分。 本などで読んで知った60年前の原爆が広島に落とされた当時のこと、 原爆で亡くなられた方たちの、それこそ..
Weblog: NOPOBLOG
Tracked: 2005-08-07 18:00

2歳児の祈り
Excerpt: 朝食の途中で、2歳8カ月の娘Mたんに、「手を合わせて、目を瞑りなさい」と言った。 8月6日午前8時15分。 Mたんは「なんで?」と聞いた。 僕は「たくさんの人が死んだのを決して忘れな..
Weblog: ◆木偶の妄言◆
Tracked: 2005-08-07 22:20

広島・60回目の原爆忌。
Excerpt: <center><img src="http://blog.zaq.ne.jp/res/hidediary/images/article39.jpg" /></center> 今日8月6日は、60年前の午前8時15分に広島で悲劇が起きた日。 原爆で、24万2437もの人たちが亡くなったという…。 昨日も『火垂るの墓 』見て思ったケド、ほんと戦争って何なんだろう…。 ..
Weblog: hide日記 =心ココにあらず=
Tracked: 2005-08-07 23:36

広島原爆投下60年と、一つの数式
Excerpt: 今日は広島への原爆投下60年で、ヒロシマを中心にさまざまな式典や行事が行われてい
Weblog: 裏・21世紀の歩き方大研究
Tracked: 2005-08-07 23:42

『原爆の日』 於 OCN Cafe
Excerpt: 「戦争中の食事はな、早く食べられる小僧がいいとされたんだ。だから伯父さんは、上官
Weblog: 紫草。
Tracked: 2005-08-08 18:37

「60年目」のわたしたち・・・
Excerpt: 被爆から60年を迎えた、日本。 年々ヒートアップする酷暑がつづく夏を迎えています。
Weblog: 「緑」の基地プロジェクト・運営コミュニティ...?
Tracked: 2005-08-09 17:53

広島原爆記念式典
Excerpt: 平和学修士、原爆投下60周年、妻が広島出身・・・などなどいろいろな条件が重なり、...
Weblog: Piece of Peace
Tracked: 2005-08-13 00:08

ストーンウォーク-平和の祈り-
Excerpt: 筑紫哲也さんのNEWS23で遅れながらも初めて知りました。 &nbsp; ストーンウォークとは、戦争でなくなった人々を悼むために、およそ2トンもある平和を祈る気持ちを込めた碑石を、市民が歩いて運ぶ..
Weblog: 気まぐれ徒然日記
Tracked: 2005-08-13 02:45

8/6「60年目の8月6日に思うこと」のコメントへのレス
Excerpt: >AIKAさん やはりあの投下はあってはならんことですよね。 今の日本がしなければならないことは まさしくAIKAさんのおっしゃるように 「世界最初の被爆国」として あの時何がおきその後何が..
Weblog: 新「とっつあん通信」
Tracked: 2005-08-15 00:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。